読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【介護ニュース】奇跡のドキュメンタリー介護映画「認知症~愛の奇跡~」製作・監督葉七はなこ

エンターテイメント ケアマネージャー デイサービス ドキュメンタリー ドキュメンタリー映画 ニュース 介護 介護問題 介護施設 介護映画 介護福祉士 介護職員 医療 団塊ジュニア 団塊世代 在宅介護 在宅医療 実話映画 感動映画 政治 老老介護 認知症

映画「認知症~愛の奇跡~」企画・製作・監督葉七はなこ
撮影で大阪城の梅林に行きました。

 

f:id:daisukininjin:20160221161528j:plain

 

 撮影日は、お天気も良く映画にご出演頂いてます、

外山さんご夫婦と楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

 

f:id:daisukininjin:20160221161741j:plain

 

外山さんの奥様は、52歳の若さで認知症になられました。

ご主人は、14年間介護されていらっしゃいます。

奥様は、今は歩くことも話すことも出来ません。

外山さんが話しかけても分からない、

反応もなく無表情で目を閉じている事が多いそうです。

 

 

f:id:daisukininjin:20160221161211j:plain

 

 

何と、この日は奥様の大好きなお花と、

大好きなご主人に囲まれていた事もあり、

ご主人が話しかけると奇跡的に

小さく頷いていらっしゃいました。

 

14年間の介護は一言では語れない

壮絶な日々で二人で死のうと思った

時期もあったそうです。

 

でも、今は奥さまの介護ができて、

奥様が生きていてくれている事が

一番の幸せだと語っていらっしゃいました。

 

 

f:id:daisukininjin:20160221162006j:plain

 

 お仕事をしながらの大変な介護で、

休む間もない外山さん、

腰の辛い痛みもあるなか、

献身的に介護されていて、

よく身体が続いていると思います。

 

奥様が、生き甲斐で一緒にいると

心が和むそうです。

認知症を患っても大好きなご主人が傍で

介護してくれて、いつも大事にお世話を

なさっているので、奥様は幸せですね。

ご夫婦の愛は本当に素晴らしいです。